1/8のインプレッサWRC2003 モンテカルロ仕様を作成する、ことはじめ。

ああ、買っちゃった

総額でかなりの金額になる「週刊 スバル インプレッサをつくる」ですが、単にロードカーであれば殆ど購入意思を示さなかったと思います。
やはり、WRカーであること。唯の大きいだけのモデルではないこと。
とはいえ、実は葛藤も勿論皆さんもあったと思います。
どうしてラリージャパン2004仕様ではないのか。
日本で始めてのWRCを制したのはスバル インプレッサだろう、と。
日本国内のみの展開であればそうだったかもしれないですが、モデル化される大半はモンテカルロだったりもするし、本来日本国内に輸入されるモデルの少ないこと。
ここはラリージャパン仕様ではない事は、致し方ないのか。
かつ、実は1/8スケールのダイキャストモデルというのは高価である事。
そこを考えると、週刊(正確には週刊ではないが)で部品を買い、少しずつ作っていくのもアリでした。
なぜなら、自分が作りたい模型は2~3年かかっちゃったりもしていたんです。ミニカー作成依頼が多すぎて。

更に実は友人宅に、このインプレッサの本物のフロントバンパーが展示されていたりもします。
そこでとりあえず創刊号だけ購入して、友人宅のバンパー横に置くのも笑えるなぁ、と思いながら

ああ、創刊号かっちゃった。

このフロントバンパーだけで、カナリのサイズですね。
作成中の納品物(1/24)よりデカイし(爆

結局2号も買っちゃった訳ですが
このまま作ってもつまらないですよね。
既に2号のホイールをみていると、ホイールナットも同色かー・・・塗るなーこれ ですからね。
他にもいろいろいじりたくなるでしょうし
どうせなら、私も弄りますが、他の方のカスタムも参考にして、かつ手持ちの大量の資料を基にして、色々やっちゃおう!

というのが、ことはじめです。


関連するサイトのリンク